【お知らせ】新企画アンケート

ただいま、新企画に向けてのアンケートを実施しております。
今年は、「毒親から経済的に自立するための新企画」を始めようと思っているので、それについてのアンケートです。
よろしければご協力お願いします。

1つのことに打ち込まなきゃダメ?複数職業を掛け持ちする「スラッシャー」

複数職業をかけもちするスラッシャーその他記事

いつもお勉強、お仕事おつかれさまです。
たまっていた用事が片づいたので、やっとブログを書くことができます。笑

「スラッシャー」という言葉をご存じですか?

これは、「複数の職業を掛け持ちする人」のことだそうです。

私は昔からいろいろなことに興味があり、「あれも面白そう」、「これも面白そう」と様々な職種に興味を抱いていました。

そんな私が、長年求めていたスラッシャーという働き方について、肯定的に考えてみようかと思います。

スラッシャーの意味

そもそもなぜ、複数職業を掛け持つ人を「スラッシャー」と呼ぶのか?

それは、名刺などに「税理士 / Webデザイナー / ライター」など、「 /(スラッシュ)」記号を用いて複数の職業を記載することからきているそうです。

掛け持ちしている職業をスラッシュ記号で区切っているので、「スラッシャー」と呼ぶのですね。

 

1つのことに打ち込まなきゃダメ?

「あれもやりたい」、「これもやりたい」と思う私にとって、この「スラッシャー」はとても柔軟で心地の良い働き方です。

しかし、私の周囲の人々は、昔からこのスラッシャー的な働き方には否定的でした。

  • 仕事はそんなに甘いものじゃないから、複数掛け持ちなんてムリに決まってる!
  • 仕事とは、1つのことを極めることを言うんだよ。
  • 仕事を複数掛け持ちなんてしたら、どれも中途半端になっちゃうよ。

だいたいこのように反論されていました。

たしかに、正論だと思います。私は、これらの考え方を決して否定はしません。

1つのことに打ち込めるのはすばらしいことだし、複数の仕事を掛け持ちしていても、すべての仕事に責任とプロ意識を持つべきだと思います。

ただ、この「1つの仕事を極めるまで他のことをしない」という考え方が、私にはしっくりこなかったんです。

たしかに周囲の人の言うとおりなんだけど、私には「一本気」が合わない気がする…。

そのように、どうしても周囲の考え方を受け入れきることができず、モヤモヤしたまま就職時期を迎えました。

「極められる仕事」を選ばなくてはならないと思っていた私は、就職活動でかなり苦労しました。

「この仕事に就いたら、一生これを極めなくてはならない。そうしないと周りの人に非難されてしまう」

という強迫観念にとらわれ、やりたいことを1つだけに絞りきれず、いつまでたっても仕事を選べませんでした

今思えば、まったくもって情けない話です。

転職や掛け持ちなど、ほかの選択肢が見えないほど視野が狭くなっていたのですね。

 

周りは気にせず、いろんなものに興味を持ったっていい

最近では、兼業している方も珍しくなくなってきたのではないかと思います。

多様な働き方が増え、むしろ経済事情のせいで兼業しなくてはならない方も多いのではないでしょうか。私もその1人です。

ライティング、校正、翻訳などのさまざまな仕事を、1つ1つ責任を持ってこなしています。

ただし、「社会事情が変わって兼業が増えてきたから」という理由でスラッシャーを肯定するようでは、結局「周りの人が認めてくれるから」という理由で肯定しているのと変わりありませんよね。

この先、仕事環境がどのように変化していくかなんて、私には到底分かりません。

でも、今後どんな社会事情になったとしても、私は周りの意見で自分の働き方を決めたくありません

実際、生活のために、ある程度はお金が稼げる仕事をしなくてはなりませんよね。だから、必ずしもやりたい仕事や好きな仕事ばかりできるわけではないでしょう。

でも、お金を稼ぐ前提で、自分が望む働き方くらいは好きに選んだっていいと思います。

もし職種選びでお困りの方がいらっしゃったら、この「スラッシャー」という働き方について考えてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
Anna

毒親育ちで在宅WebライターのAnnaです。

いわゆる「パワハラ上司」のような祖父母・両親のもとで育ち、大人になっても人間関係をうまく築くことができず、抑うつ・無職などを経験しました。

今は、毒親との絶縁に成功し、バイトしながら在宅でWebライターとして穏やかに暮らしています。

「甘え」、「親不孝」など毒親育ちに対する世間の厳しい言葉をとりあえず置いておいて、100%毒親育ちサイドに立って発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

【Webライティングの実績】
・通算500件以上の記事を執筆
・大手生命保険メディア様にて多数記事掲載
・Fintech系サイト様にて記事を1カテゴリー全執筆
・「サグーワークス」様の合格率1%「プラチナライターテスト」に一発合格
・「Lancers」様にて、Webライティング開始後1か月で「認定ランサー」の資格を取得

Annaをフォローする
その他記事
Anna's Cup of Tea

コメント