【お知らせ】新企画アンケート

ただいま、新企画に向けてのアンケートを実施しております。
今年は、「毒親から経済的に自立するための新企画」を始めようと思っているので、それについてのアンケートです。
よろしければご協力お願いします。

Webライティングで頼まれる3つの記事<ブログ・SEO・リライト>

記事の種類ライティングの基礎知識

実際にWebライティングのお仕事を始めると、

「SEO対策された記事を書いてください!」

などように頼まれることがあります。

しかし、初めてWebライティングに挑戦した方は「え?まずSEOって何…?」というところから始まりますよね。

私も、右も左も分からず必死に調べながら書いたので、原稿完成までえらく時間がかかった覚えがあります。

クライアント様のニーズにきちんと応えるためにも、各記事の特徴について知っておきましょう。

主なWebライティングの種類「ブログ記事・SEO対策・リライト」

まず、Webライティングのお仕事では、主に以下3つの記事作成を頼まれることがほとんどです。

  • ブログ記事
  • SEO対策記事
  • リライト

後々ご説明するので、今は何のことか分からなくてもかまいません。

クライアント様に

「SEOを意識した記事を書いてください!」

などのような形で頼まれることがあるので、上記3種類のことは覚えておいたほうがよいでしょう。

では早速、それぞれどんな記事なのかご紹介していきますね。

ブログ記事

Webライティングで1番メジャーなお仕事は、ブログ記事の作成です。

ブログとは本来日記のことで、Webライティングの世界では、その日記1ページ1ページを記事と読んでいます。

ブログの内容は非常に幅広く、本来の意味に近い「日記」のようなブログもあれば、「サービスの紹介」や「解説」などを目的として書かれたブログもあります。

皆さんに今お読みいただいているこの記事も、「解説」を目的としたブログ記事ですね。

特に、Webライティングのお仕事では、個人の日記みたいな記事よりも、紹介・解説記事を書いてほしいと頼まれることがほとんどです。

まずはこのブログ記事を書けるようになることが、Webライターとしての第1歩です。

「ブログ記事」のご依頼例
  • 【文字単価1円】ペットに関するブログ記事作成のご依頼
  • 美容メディアのブログ記事作成代行をお願いします

SEO対策記事

ブログ記事の次に多いのが、SEO対策の記事です。もっと正確に言えば、「SEO対策されたブログ記事」です。

そもそも「SEO対策された記事」がなんなのか、難しいことを省いて説明すると、

Googleなどの検索エンジンで、上部分のほうに表示される記事

のことです。

皆さんもおそらく、Googleで何かしら検索したことがあると思います。SEO対策記事では、あのとき出てくる検索結果のページの1番上に出てくるような記事を書きます。

実はあれ、うまく文章を書けば記事を上位に表示することができるのです。

SEO対策記事でもブログ記事を書くことには変わりないのですが、検索結果の上位に表示されるためにはちょっと工夫した書き方が必要になってきます。

検索で上位に表示されれば、必然的にたくさんの方から見てもらいやすくなります。わざわざ検索結果の2ページ目から見る方はいませんよね?

つまり、SEO対策された記事を書けば、その記事が集客率をアップさせてくれるのです。

SEO対策記事の価値が分かりましたか?

このSEO対策は非常に奥が深いのですが、「SEO対策済みの記事」を書くことができるようになれば、Webライターとしての市場価値がかなり高くなります

最初は通常のブログ記事から始め、慣れてきたらぜひSEO対策記事にも挑戦してみてください。

ちなみに、SEOは「Search Engine Optimization」の略だそうです。「検索エンジン最適化」という意味です。
「SEO対策記事」のご依頼例
  • <SEO対策できる方>ABC健康食品の紹介記事作成
  • 旅行メディアブログのSEO記事を作成してください

リライト

名前から察した方もいるでしょう。

リライトは、すでに完成している文章に修正を加えたり、新たな文章を追加したりする作業のことです。

リライトと聞くと修正作業のことばかり考えがちですが、実は文章の追加を求められることもけっこうあります。

一から文章を書くわけではなく、他人が作った文章を改変する作業なので、ブログ記事の作成とはまったくノウハウが違います。

最初からリライトのお仕事を依頼しているクライアント様もいますが、

  1. まずはブログ記事の作成を依頼
  2. よい文章が書けるWebライターだと分かったら、リライトも依頼

というパターンが多いです。

「リライト」のご依頼例
  • リライター大量募集!金融記事のリライトをお願いします
  • ダイエットに関するブログ記事作成<経験者の方にはリライトも!>

まとめ:まずは「ブログ記事」の作成から始めてみよう

Webライティングには、主にブログ・SEO記事・リライトの3種類があります。

もちろん、ほかにも「ゲームや小説の原稿依頼」や「コラムの作成」など、上記3つにあてはまらないお仕事もあります。

まだWebライティングの経験が浅くて不安という方は、まずブログ記事の作成から始めてみると今後ステップアップしやすくなりますよ。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
Anna

毒親育ちで在宅WebライターのAnnaです。

いわゆる「パワハラ上司」のような祖父母・両親のもとで育ち、大人になっても人間関係をうまく築くことができず、抑うつ・無職などを経験しました。

今は、毒親との絶縁に成功し、バイトしながら在宅でWebライターとして穏やかに暮らしています。

「甘え」、「親不孝」など毒親育ちに対する世間の厳しい言葉をとりあえず置いておいて、100%毒親育ちサイドに立って発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

【Webライティングの実績】
・通算500件以上の記事を執筆
・大手生命保険メディア様にて多数記事掲載
・Fintech系サイト様にて記事を1カテゴリー全執筆
・「サグーワークス」様の合格率1%「プラチナライターテスト」に一発合格
・「Lancers」様にて、Webライティング開始後1か月で「認定ランサー」の資格を取得

Annaをフォローする
ライティングの基礎知識
Anna's Cup of Tea

コメント